0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

MENU

窃盗罪における不法領得の意思 | コラム | 刑事事件の弁護士ならあいち刑事事件総合法律事務所 堺支部

堺市の刑事事件・少年事件の弁護活動に特化した法律事務所です

弁護士法人
あいち刑事事件総合法律事務所 堺支部

0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

窃盗罪における不法領得の意思

窃盗罪における不法領得の意思

窃盗罪における不法領得の意思について弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所堺支部が解説します。

~事例~
大阪府岸和田市に住むAは、同僚Vからいつもばかにされていました。
あるとき、ついに我慢できくなったAは、オフィスに置いてあったVの財布とスマートフォンをいやがらせ目的で持ち帰りました。
オフィスの防犯カメラの映像から、Aの犯行であることを知ったVは大阪府岸和田警察署に通報しました。
Aは、窃盗罪大阪府岸和田警察署から呼び出しを受けましたが、いやがらせ目的でも窃盗罪となってしまうのかと思い、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所堺支部の無料法律相談に行くことにしました。
(この事例はフィクションです)

~窃盗罪の成立~

刑法第235条 窃盗罪
「他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する」

他人の物を盗むと窃盗罪となることはみなさんご存知かと思われますが、窃盗罪は他人の財物を取ればそれだけで成立するというわけではありません。
窃盗罪の成立には、不法領得の意思が必要だとされていますので、今回の事例のようにいやがらせ目的の場合には、窃盗罪は成立しないこともあります。

~不法領得の意思~

「不法領得の意思」は、条文にはありませんが、判例上認められている要件です。
不法領得の意思とは、「権利者を排除し、他人の物を自己の所有物と同様にその経済的用法に従い、これを利用し又は処分する意思」です。(最判昭26・7・13)
「経済的用法に従って利用・処分する意思」とは、経済的に利益を受ける意思や、その物の用途にかなった使用をする意思、財物から生じる何らかの効用を受ける意思を含みます。
今回の事例でいえば、持ち去った財布やスマートフォンをネットやリサイクルショップに転売しようとしたり、財布の中の現金を抜き取ったりしていた場合などは不法領得の意思が認められる可能性は高いでしょう。
しかし、Aのように「いやがらせ目的」で、他人の財物を持ち去っただけだという場合には、経済的用法に従って利用、処分する意思を欠いているため、不法領得の意思が認められない可能性があります。

~取調べの前に弁護士に相談を~

不法領得の意思はなかったと主張していくように、内面の主観的な部分について取調べで主張していくには、前提の知識も必要となってきます。
そのため、取調べに呼び出されたという場合には、取調べの前に刑事事件に強い弁護士に相談し、取調べのアドバイスを受けるようにしましょう。
警察官は取調べのプロであるのに対し、ほとんどの方にとって取調べを受けるという経験は初めてのことでしょう。
そこで、刑事事件に強い弁護士のアドバイスが必要となってくるのです。
また、不法領得の意思はなかったとして窃盗罪の成立が否定されたとしても、物の隠匿行為については、器物損壊罪が成立する可能性が高いです。
そのため、不起訴処分により、前科の回避を求めていきたいという場合には、最終的な処分に向けた適切な弁護活動を行っていく必要があるでしょう。
刑事事件に強い弁護士であれば、被害者との示談交渉についても安心してお任せいただくことができますし、検察官と処分交渉を行っていくことも可能です。


窃盗罪やその他の刑事事件でお困りの方は、今すぐ刑事事件・少年事件を専門に扱う弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
刑事事件・少年事件に強い弁護士が、初回無料法律相談を行っています。
また、ご家族が窃盗罪やその他刑事事件で逮捕されてしまったという場合には、刑事事件に強い弁護士を派遣させる初回接見サービスもございます。
無料法律相談・初回接見サービスのご予約は、フリーダイヤル0120-631-881にて24時間受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

あらゆる刑事事件に精通しています!

  • 脅迫・暴行罪

    脅迫・暴行罪

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

解決事例

   

お客様の声

弁護士コラム

ピックアップコラム

    まだ記事はありません。

堺支部へのアクセス

弁護士法人 あいち刑事事件総合法律事務所 堺支部

〒590-0077
大阪府堺市堺区中瓦町1-1-21
堺東八幸ビル2階
TEL:0120-631-881

堺支部の弁護士紹介

弁護士法人 あいち刑事事件総合法律事務所 堺支部

刑事事件・少年事件に特化した弁護士と専門スタッフの刑事弁護チームによる親身かつ全力のサポートで、事件の当事者の方やご家族の方と一緒に事件解決を目指してまいります

堺支部 支部長 弁護士
福井 謙多朗

Top